酒器

斑唐津盃(桃山)

 口径 約8㎝

 高さ 約4~4.3㎝

 傷なし

 青織部盃(江戸初)

 口径 約6.5㎝

 高さ 約3.7㎝

 伝世、1カ所小ホつ銀直し

 酒を注ぐと、宇宙の銀河を見るような、深みのある織部釉の窯変が見事です。

 七官青磁盃

 口径 約8㎝

 高さ 約3.5cm

斑唐津猪口 即中斎箱書(桃山)

 口径 約5.5~6㎝

 高さ 約5.6cm


李朝三島徳利

 高さ 約13.5cm

 胴径 約8.5㎝     

 容量 一合三勺

使い勝手の良い徳利です。


七官青磁猪口(明末~清初)

 口径 約7.3cm

 高さ 約6㎝     

大変滑らかで、呑みやすい口当たりです。